1. TOP
  2. コラム
  3. 女性用性感の店舗集客やリクルートを効率的にする方法

女性用性感の店舗集客やリクルートを効率的にする方法

 2022/05/10 コラム
SEO
 

女性用風俗の店舗は

昨今、右上がりに増えてきている状況にあり

首都圏近郊や関西近郊都市では

激戦区となり男性向けの風俗同様に

飽和状態になりつつあります。

店舗集客やリクルーティングにおいても

頭を悩まされている運営陣もいるのではないでしょうか。

私自身、日々

男性向けの風俗店舗集客や

女性スタッフのリクルーティングの

コンサルを担っている中で

女性用性感の店舗立ち上げの方法や

女性用風俗店舗集客の依頼を

頂くことが増えるようになってきました。

たとえば以下のよう悩みに心当たりありませんか?

  • ライバル店と差別化した集客を取り入れたい
  • 検索エンジンから効率的に集客する方法を知りたい
  • SNSを取り入れた集客方法を知りたい
  • 優秀な人材を募集出来るようにしたい

集客がうまく出来ず

消えていくお店には

「集客が上手く出来てない」

という共通点があります。

逆に集客がうまく出来ているところは

同じ要領でリクルーティングも実践し

上手くまわるようになっています。

どんなにライバルが増えようが

正しい集客の方法さえ知っていれば

その方法を継続する事で

自ずと結果はついてきます。

そこで当ページでは

女性用性感の店舗集客や

リクルートを効率的にする方法を

お教えしていきます。

集客やリクルーティングで

悩まされている方はもちろんですが

これから

女性用性感の立ち上げを

お考えの方にとっても役立つ内容になっています。

是非、参考にしてみて下さい。

SEOを使った女性用性感の店舗集客方法

検索エンジンから

集客する方法になります。

SEOは検索エンジンの

アルゴリズムのアップデートなどで

集客率が変動すると思われがちですが

正しい方法で情報発信することで

安定した集客効果を見込めます。

実際に検索エンジンからの集客だけで

スタッフ数名にも関わらず

年商1億以上売り上げている

女性用性感も存在します。

ではどのような方法を取ることで

SEOから安定した集客効果を

維持することが出来るのか…。

これから具体的にお教えしていきます。

店舗専用メディア

まず先にお伝えしておくと

店舗専用のHPではありません。

それはこの後解説致します。

店舗専用メディアは

店舗の客層全体に対しての

情報発信をするメディアになります。

ブログのようなものと把握頂ければ

分かりやすいかと思います。

記事ネタも広く取る必要があります。

たとえば

女性用性感であれば

使用しているアロマオイル

マッサージの方法

お客さんの感想や施術体験談

このような情報を

幅広く扱い情報発信して

SEOからアクセスを呼び込みます。

店舗専用メディアからは

この後紹介する

店舗用HPへリンク付けもしておきます。

メディアで扱う記事ネタの幅を

広く取ることで

「今すぐこのお店に行きたい」

というお客さんも居れば

「機会があれば行きたい」

というお客さんも出てきます。

この類のメディア運営において

もっとも重要なのは

大量の見込み客とファンを獲得することです。

店舗専用HP

店舗を持たれている飲食や

お店であれば

今やあって当然の時代です。

「SEO対策」というと

店舗専用HPを検索で上げようとする

胡散臭いSEO業者が大量にいますが

彼らのやっている事の大半が

SEO対策ではありません。

それどころか質の悪いリンク供給で

店舗HPのSEO評価を

落としてしまうリスクすらあります。

お店のコンセプトやポリシー

スタッフ紹介などの

コンテンツが整った状態の

店舗HPが完成したら

先に紹介しました

店舗専用メディアへリンク入れ

店舗専用メディアからも

店舗HPへリンクを送る

相互リンクの状態にしておきましょう。

集客面は

店舗専用メディア→店舗HP

が基本的な集客フローになります。

店舗HPからメディアのほうへ

リンクを送っておく事で

この後紹介するMEOにおいても

効果を発揮してきます。

MEO

MEOとはMap Engine Optimization

の略で

さらに日本語に簡略すると

マップエンジン最適化になります。

googleマップで表示されるようにする事です。

飲食店やお店やクリニックでは

必須といわれています。

そのため

検索エンジン最適化である

SEOとは別のくくりになりますが

店舗HPをMEO対策しておく事で

地域名で検索された際

(たとえば「〇〇県 女性用性感」などと検索された場合)

検索エンジンの結果上で

最上位の枠に表示されます。

そのため

今回こちらでMEOを紹介しておきました。

MEO対策といってもこちらの

Googleマイビジネス

店舗専用HPを登録しておくだけで

ある程度は完了します。

MEOはgoogleマップからも

集客が出来るメリットはありますが

デメリットとしては

ユーザーの口コミが良し悪し関係なく

ダイレクトに表示されてしまう事です。

とくにサービス業は注意が必要です。

また、MEOもSEO同様に

検索エンジンのアップデートなどで

順位変動は出てきますが

メディアと店舗HPとの相互リンク

及び

メディアのSEO評価に伴う

店舗HPの集客効果によって

安定性を維持することが出来ます。

 

当記事を監修している私、沖田

SEO集客の具体的な方法に関して

さらに詳しくまとめたレポートを

無料で限定公開しています。

興味のある方は以下ページで配布していますので

受け取って下さい。

SNSを使った女性用性感の店舗集客方法

店舗ビジネスをされている場合

店舗専用のSNSアカウントを

持つというのも

最近では当たり前になってきています。

特に年齢が若い世代の客層を

ターゲットにしている

美容院やネイルサロンでは

ほとんどの店舗が

SNSアカウントを所有しています。

SNSアカウントといっても

Twitterやインスタグラム

YouTubeや[email protected]など

プラットフォーム自体も

多くなっていますので

全て持つ必要はありません。

店舗や客層によって

プラットフォームとの相性の良し悪しもあります。

女性用性感店舗の場合は

確実にSNSアカウントを

所有しておいたほうが良いです。

やり方次第では

SNSとSEOによる相乗効果で

集客効果をさらに上げることが出来ます。

そのあたりにも着目しながら

これから具体的にSNSを使った

集客方法をお教えしていきます。

Twitter

店舗用のTwitterアカウントを

持つ場合は

たとえば

フォローしてくれたら

「初回割引」などの

特典を付けることで

フォロワーを増やしやすくなり

拡散効果も見込めます。

Twitterは一部(無修正や暴行など)

明らかに日本の法律を

犯してしまっている

動画以外であれば

アダルト完全NGという訳では無いため

ぼかしを加えた上で

施術体験動画や施術後の感想動画

などを

ツイートする事で

より効果的な集客効果が見込めるようになります。

さらに

このような動画を

店舗専用メディアの

体験談の記事

店舗HPのお客さんの声

などのコンテンツへ

埋め込むことで

さらに高い集客効果と

1アクセスあたりの成約率アップが

見込めるようになります。

インスタ

インスタは写真投稿が

主となるSNSのため

店舗集客の場合

ネイルサロンや美容室などと

相性が良いのですが

女性用性感の集客の応用へも可能です。

施術のイメージ写真のような形で

主に身体のボディや脚部分などの

いわゆる映える写真に

伝えたい言葉を一言文字挿入して投稿していきます。

投稿の際にはハッシュタグも

忘れないように付けておきましょう。

写真は顔出し無しを前提に

実際に撮影協力頂ける

お客さんやモデルに

お願いするとより効果的です。

YouTube

YouTubeはアダルトはNGですので

先ほどTwitterで紹介したような

動画を投稿したら

1発でアカウント停止処分されます。

施術後のバスタオルを巻いた状態の

感想動画であれば投稿可能です。

YouTubeへ投稿する動画概要欄には

必ず店舗HPや店舗専用メディアの

URLを記載しておくようにしましょう。

そうすることで

YouTubeを観たユーザーが

店舗の存在を知ってくれたり

お客様の感想のコンテンツへ

投稿したYouTube動画を埋め込むことで

メディアから流入したファンが

YouTubeへチャンネル登録してくれたりと

集客とファン獲得両方の相乗効果を図れます。

女性用性感店舗スタッフのリクルートを効率的にする方法

女性用性感の店舗スタッフにおいても

集客と同じような原理で出来ますが

もっとも効率的なのは

店舗専用メディアと

店舗HPを活用することです。

まず店舗HPのほうへ

スタッフ募集用ページを制作し

そこに応募フォームも設置しておきましょう。

「年齢」や「経験の有無」

「希望の勤務時間帯」などは

確実にフォームに入れてくおくようにしましょう。

SEOとMEOで紹介した対策が

施されていれば

これだけでもSEOから

人材募集をすることが可能です。

たとえば

〇〇県 女性用性感募集

〇〇県 女性用風俗応募

などのキーワードで

検索した人が応募ページへ

応募見込みのユーザーを呼び込めます。

さらに

応募媒体数を増やしたい場合は

店舗専用メディアの記事で

女性用風俗で働きたい層に向けた

情報発信を投下していきます。

たとえば

夜のテクニックを上げて女性に困らない男になる方法

のような記事タイトルで

女性扱いを上手くする方法を

教えてあげながら

「うちで働くのも一つの方法だよ」

みたいな感じで

店舗のスタッフ募集ページへ誘導する流れになります。

つまり

集客能力のある媒体さえ持っていれば

店舗集客もリクルーティングも

苦労知らずでまわすことが可能となるのです。

まとめ

女性用風俗の店舗は

今後も増えてくるでしょう。

男性用の風俗にまで並ばずとも

今より市場規模が拡大するのは

時間の問題かもしれません。

ライバルが過多する市場には

それを食い物にする輩が必ずいます。

変なテクニックや

口先だけの怪しい集客代行業者の誘惑には

くれぐれも騙されないようにしましょう。

激戦の中で

いかに効率的に集客するかは

信頼を得ながら実績を積むことです。

店舗専用メディアや

SNSの更新は

お客様目線での更新を心掛けましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

出会い系のハメ撮り師沖田のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

出会い系のハメ撮り師沖田のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • SEOを活用して風俗店舗集客を最大化する方法